お正月なび おせちから年末のお取り寄せ、大掃除まで

栗、栗製品の豆知識とお取り寄せのポイント

「勝ち」に通じる縁起のよい「栗」

栗は古来「搗栗(かちぐり)」等の保存食として利用され、さらに「搗栗」の読み「かちぐり」が「勝ち」に通じることから、縁起のよい食べものとされてきました。

戦国時代は「戦勝」を祈願するのに欠かせなかったようです。

 

栗の産地

栗は日本全国で栽培されていますが、茨城、愛媛、熊本、岐阜、埼玉が生産量の多い産地です。

また、丹波・篠山(兵庫県、京都府)や、中津川(岐阜県)、小布施(長野県)などといった有名産地もあります。

 

栗の品種

栗はさまざまな品種がありますが、品種名を明記して販売されるのは「銀寄」「利平」の2種です。

銀寄も利平も食味がよいので人気の栗ですが、栽培が難しいのと、植えてから10年くらいしないと収穫できないため(桃栗三年...にあてはまらないんですね)収量が安定しにくいそうで、価格もかなり高いです。

近年、渋皮のむけやすい「ぽろたん」という品種も市場に出てきましたが、こちらはまだまだ価格がかなり高いです。

 

栗のお取り寄せ

生栗

生の栗が店頭にならぶのは9月下旬から11月はじめ頃まで

ネットショップ扱われる時期も同様です。


11月に入ると急激に取り扱いが減ってきます。

 

生冷凍栗

皮をむいて生の状態で冷凍したもの。栗ご飯などお料理にも使いやすいので意外に便利です。

 

冷凍栗の産地は、国産、韓国産、中国産が主で、価格はサイズにもよりますが、概ね国産>韓国産>中国産といったところです。

 

栗の甘露煮

栗をシロップ煮にしたものです。ビン詰めや缶詰めで売られていることが多いです。

栗の甘露煮は、産地や形状によってお値段はピンからキリまであります。

形を気にしないお料理やお菓子につかうのであれば、小粒のものやB品(割れのあるもの)もおすすめです。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

栗甘露煮(ミニマロン)業務用2ポンド瓶(約100個)
価格:1728円(税込、送料別) (2017/12/6時点)

 

栗渋皮煮

20年くらい前から増えてきたのが栗の渋皮煮。

渋皮を残した状態で鬼皮(外側の固い外皮)をむいた栗をあく抜きしながら煮た後に渋皮をむき、甘露煮にしたものです。

  

栗きんとん(お正月用のお料理)

サツマイモの餡に栗の甘露煮を加えたお料理です。

漢字では「金団」と書く、富貴を象徴するお料理です。黄金色の色合いも縁起がよいですね。 

 

小布施の栗きんとん

栗の本場、長野は小布施の栗きんとんは餡も栗餡です。(下記)


<小布施堂> 栗鹿ノ子ミニ 9個入 【三越・伊勢丹/公式】

 

 

栗きんとん(岐阜名物の栗菓子)

ゆで栗から実を取り出し、裏ごしをして甘みをつけて茶巾しぼりにしたもの。岐阜中津川の名物で、とても上品な和菓子です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

栗きんとん 中津川 10個入 新杵堂
価格:2178円(税込、送料別) (2017/12/6時点)

 

栗甘納豆

甘納豆を豆ではなく栗でつくったもの。皮むき栗でつくったものと渋皮栗でつくったものがあります。高級菓子なので贈答用にも人気があります。


芳房堂 栗甘納糖初霜風情・栗甘納糖詰合せ

 

マロングラッセ

洋風の栗の蜜漬けです。


SEMBIKIYA(日本橋 千疋屋総本店) マロングラッセ【高島屋】

  


投稿者:狸穴猫


業務用・プロ用食材ショップガイドトップ2019年は亥年だから猪(イノシシ)肉を食べよう!-ぼたん鍋(猪鍋)に焼き肉、そして猪入りおせち!-




▲このページのトップに戻る
▲正月食材お取り寄せガイドへ戻る

お正月なび メニュー

 

ページ先頭に戻る