お正月なび おせちから年末のお取り寄せ、大掃除まで

高島屋のお試しおせち実食レポート

※当記事は2015年発売のお試しおせちに関するレポートです。

 

さすが高島屋!という高級感のある内容

デパートのおせちでお試しおせちがあるのは高島屋と三越...というわけで、高島屋オンラインストアでお試しおせちを9月末に注文しておいたのですが、2015年10月17日に届きました。

今回注文したのは、高島屋オリジナルおせちのお試しバージョンです。

というわけで、試食レポートです!

高島屋のおせち特集ページはこちら

 

届いてから解凍前まで

クロネコヤマトのいつものおにーさんが届けてくれたのですが、配送状態は全く問題なし。

クロネコのプチプチ袋に丁寧に包まれていた白い小箱を取り出してあけると、フィルムで包まれた白木の箱とお品書きの印刷されたものが入っていました。

高島屋のお試しおせち画像

とってもきれいな白木の箱ですね~。見るからに高級そうな感じ!

 

 

凍結状態のチェック

冷蔵庫で24時間解凍するとありましたので、解凍するのですが、その前に霜がつきすぎていないかどうか、乾燥した様子はないか、凍結状態のチェックです。

高島屋のお試しおせち画像

全く問題のないレベルでした。

ここから24時間冷蔵庫内で解凍です。

 

 

高島屋のお試しおせち解凍後の様子

24時間後です!ジャジャーン!

高島屋のお試しおせち画像

もう1枚反対側からパチリ!

高島屋のお試しおせち画像

全く問題なく解凍されていました。

解凍前はちょっと曇った感じの色だったものも鮮やかな色に。あしらいの緑の葉もとってもきれい!

派手な感じはまるでないのですが非常に見目麗しいです。さて、これから試食タイム!

 

高島屋のお試しおせちの味はいかに?

管理人と管理人の娘と息子の3人で味見したわけですが(おとーさんごめん!)、その前にお品書きの紹介。

  • 黒豆
  • 栗きんとん
  • かつおくるみ
  • 田作り
  • 数の子美味漬
  • 紅白なます
  • 金柑
  • 笹しぐれ
  • 裏白しいたけ
  • 海老しいたけ
  • にしん昆布巻
  • サーモントラウト西京焼
  • 蟹新丈
  • 雲丹新丈
  • 帆立貝山椒煮

 

定番のメニューから

高島屋のお試しおせち画像

 

黒豆は塩気の少ないタイプの煮かたのものですね、ふっくらつやつや!美味しいです。

お次は栗きんとん。大粒の栗は娘にとられましたので餡だけの感想ですが、上品でくどくない甘さでした。

 

そしてちょっとビックリだったのは「田作り」です。田作りといえば祝肴の一つでありながらわりと印象が薄いものですが、これがカリッと香ばしく、そしてしつこくない味付けでとても美味しかったです。

 

数の子は、お出汁はきいていましたがかなり薄味でした。そのままいただくにはいい味なのですが、お酒を召し上がる方にはもうちょっと濃い方が...とも思いました。

 

紅白なますの味はほんのり柚の香りがするごく一般的なものでした。 とはいえこれは基本そういうものなのでこれでいいと思います。冷凍とは思えない食感はとてもいいですね。

 

かつおくるみ は絶品でした! これはわりとくどくなりやすい品ですが、タレと鰹節の質がいいのでしょう、これだけで商品化して売ってくれないかな~と思ってしまったくらいです。

高島屋のお試しおせち画像

 

 

真ん中のちょっと豪華そうな部分

真ん中のあたりは見た目もとても麗しく、ちょっと豪華な感じがします。

高島屋のお試しおせち画像

薄紅色のトラウトサーモンの西京焼きは、ほんのり甘く上品な味わいでした。厚切りでボリュームがあります。西京味噌の風味がきいていて変な魚くささはなかったです。ただ西京漬けなので甘みが苦手な方にはちょっとうけないかも。

しかしどうやって焼いているのか?西京焼きって焦げやすいのにとてもきれいな仕上がり...、これは企業秘密でしょうねえ。

 

ホタテの山椒煮、これは文句なしに美味しいです!

実は管理人は貝類の煮たのはにおいがきつい場合が多くちょっと苦手なのですが、山椒のほのかな香りが貝の強いにおい際立たせないようにしてくれている感じで、とても美味しかったです。

 

蟹新丈、雲丹新庄は蟹、雲丹がしっかりたっぷり入っており、とても贅沢な品です。雲丹新丈の表面にもられた雲丹のつぶつぶ感がたまりません。

高島屋のお試しおせち画像11

 

海老しいたけ、裏白しいたけは椎茸の香りが強すぎず、薄味で煮られた椎茸の味も良かったです。普段椎茸が苦手な娘が平気だったようで、美味しいといっていました。 

高島屋のお試しおせち画像

 

 

甘味編

甘味は笹しぐれと金柑

笹の包みをあけるとつるんとした黒糖風味の葛生地に栗あんが包まれたかわいい葛まんじゅうが。断面をお見せするために切って見ました(下の画像)。

黒糖風味がここちいいアクセントになっています。

高島屋のお試しおせち画像

金柑はワインシロップ漬けだそうで、中に白あんが詰められていました。

甘すぎず、あっさりとしてとても美味しかったですが、白あんは...好みがわかれるかも。シロップ漬けの金柑が美味しいので管理人は餡はなくてもいいな~という気がしました。型崩れを防ぐ意味合いもあるのかしらん?

 

 

試食を終えて

解凍前から、これはちょっと期待できるかなという感じがありましたが、さすが老舗デパート高島屋のおせちといったところです。素材もその使い方もレベルが高いです。

そして、最近の冷凍技術はホント上がったんだなあと思います。解凍してしまったらこれが冷凍だったなんて信じられません。

濃すぎず薄すぎずというだけでなく、メリハリのきいた味付けでとても美味しくいただけました。

 

高島屋のおせち特集ページはこちら 

 

 


 

投稿者:狸穴猫


「礼文島の四季」のお試しおせちお取り寄せレポートトップ2016年のお正月用にネットで買ったお買い物の記録。




▲ このページのトップに戻る
▲正月食材お取り寄せレポートへ戻る
▲通販おせち特集2022へ戻る

 

ページ先頭に戻る