お正月なび おせちから年末のお取り寄せ、大掃除まで

愛知の初詣スポット/東海の初詣スポット1

画像:熱田神宮

【このページの目次】

 

愛知/名古屋の定番人気初詣スポット

愛知県はJR、名鉄、名古屋市営地下鉄など、交通網が発達しているので初詣に出かける方も多く、お正月は多くの社寺が賑わいます。まずはそのなかでも例年人出が多い初詣スポットをまずはご紹介。

 

熱田神宮(名古屋市熱田区)
熱田神宮は名古屋の初詣では1番人気の神社です。伊勢神宮につぐ社格とされる由緒ある神社で、織田信長が戦勝祈願をしたことでも有名。遠くから訪れる人も多く、また名古屋中心部からのアクセスも良いこともあり、例年三が日の人出が200万人をこえるほどの人出があります。 
ご利益:戦勝祈願(受験、勝負事)、美人祈願、家内安全など
最寄り駅:名鉄神宮前駅、JR熱田駅、地下鉄神宮西駅
豊川稲荷/豐川閣妙嚴寺(豊川市)
商売繁盛ならお稲荷さん...というと愛知では日本三大稲荷のひとつ豊川稲荷が人気です。お稲荷さんときくと神社を思い浮かべますが豊川稲荷はお寺です。ご本尊は吒枳尼天(だきにてん)で、日本古来の稲荷信仰と結びついたとされています。今川義元や徳川家康、そして名奉行で名高い大岡忠相といった歴史上の有名人物が帰依したという由緒ある寺院です。お土産はやはり稲荷寿司が人気!
ご利益:商売繁盛、交通安全、家内安全など
最寄り駅:JR豊川駅、名鉄豊川稲荷駅
犬山成田山(成田山名古屋別院)(犬山市)
初詣で有名な千葉県の成田山新勝寺の名古屋別院で、ご本尊は不動明王(大日如来の化身とされる)です。犬山城、尾張平野、木曽川などを一望できる眺望の良い高台にあり、名古屋の夜景と初日の出の両方が楽しめる眺望スポットでもあり、例年人気の初詣スポットです。
ご利益:家内安全、商売繁昌、身体健全など
最寄り駅:名鉄犬山遊園駅(徒歩10分)、名鉄犬山駅(徒歩20分)JR高山本線鵜沼駅(徒歩15分)
国府宮/尾張大國霊神社(稲沢市)
尾張地方の総鎮守で農商業の守護や厄除けの神様。地元では「国府宮(こうのみや)」と呼ばれています。
旧正月13日に行われる「儺追神事(ついなしんじ)」は「裸祭り」として有名で、それに先だって50俵どりの大鏡餅が拝殿に供えられます。
ご利益:家内安全、商売繁盛、厄除など
最寄り駅:名鉄本線 国府宮駅(徒歩3分)、JR東海道本線稲沢駅(徒歩15分)
大須観音/真福寺寶生院(名古屋市中区) 
大須観音は後醍醐天皇の御代に始まり、後村上天皇、織田信長や徳川家康も非常に大事にされたという名古屋きっての古刹です。東京の浅草寺、三重の津観音と並ぶ日本三大観音のひとつとされます。北野天満宮とも関連が深く学業成就のご利益も高いといわれています。幅広い御利益と観光に便利なこともあってとても人気があります。
ご利益:厄除け、家内安全、学業成就など
最寄り駅:地下鉄鶴舞線 大須観音駅

 

スポンサード リンク

エリア別愛知の初詣スポットガイド

名古屋市内の初詣スポット

名古屋市内は熱田神宮や大須観音、護国神社をはじめ、未年に人気の羊神社、戌年に人気の伊奴神社神社数多くの社寺があります。

交通の便の良い地域ですから幾つかの寺社を巡拝するのも苦になりません。

安産子育てにご利益が高いと人気の伊奴神社(いぬじんじゃ)は戌年の2018年は大いに賑わいそうですね。 

このエリアには未年に人気の羊神社もあります。

干支にちなんだ初詣スポットコーナーはこちら

 

尾張・知多エリアの初詣スポット(名古屋市を除く)

愛知県東部の尾張地域は大きな川でいくつかに隔てられているためもあってか個性的な社寺が多い地域です。

御利益もちょっと個性的? 

 

三河エリアの初詣スポット

全国的に有名な豊川稲荷をはじめ、徳川家康ゆかりの菅生神社や龍城神社などなど歴史ある神社がたくさんあります。

 

の初詣事情

愛知県は中京地区の中心名古屋をかかえる県だけあって、初詣らしい賑やかな雰囲気の味わえる大規模な社寺がたくさんあります。

尾張、三河といえば織田信長、豊臣秀吉、徳川家康といった有名な歴史人物を輩出した土地ですから、有名な歴史人物ゆかりの社寺もたくさんあります。

戦国時代そして江戸時代と各地の大名は神仏への信仰もあつく、古より多くの社寺が社領、寺領の寄進をうけるなどして発展してきたことが大規模な社寺が多いことの理由でしょうか。

 


このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者:狸穴猫


三重の初詣スポット/東海の初詣スポット2トップ静岡の初詣スポット/東海の初詣スポット4




▲このページのトップに戻る
▲初詣スポットガイドへ戻る

お正月なび メニュー

 

ページ先頭に戻る