お正月なび おせちから年末のお取り寄せ、大掃除まで

2019年は亥年だから猪(イノシシ)肉を食べよう!-ぼたん鍋(猪鍋)に焼き肉、そして猪入りおせち!-

こじつけ感満載のタイトルですが、猪は美味しいです。

亥年の動物は「猪」ですので、山の恵みの猪肉を美味しくいただいてしまいましょう。

 

猪肉は旨い!

ぼたん鍋(猪鍋:しし鍋とも)にしても美味しいですし、焼き肉にしても美味!

豚の近縁種ですので、味わいも食感も「濃厚な豚肉」といった感じではありますが、一度食べるとやみつきになる方は多いです。

(実は...管理人もその1人です)

独特の臭み...があるともいわれますが、処理が適切なお肉であれば美味しさの方が勝るかと思います。

(においの感覚は個人差が大きいのでその点はお含み置きを)

 

猪鍋を「ぼたん鍋」という理由

これは...

お皿に猪肉を並べたときの見た目

といわれます。

猪肉の色は豚肉よりも赤みがつよく、脂肪層の白色も鮮やかです、猪鍋に人気のロース肉はぐるりとついた脂肪の白い色とのコントラストが美しいほど。

薄切り肉をお皿にきれいに並べると、まるで牡丹の花のような感じになります。

↑ ほらね。かなり食欲をそそるでしょ?

 

猪の産地って?

食肉として市場に出回っている猪肉は、主に国内産の天然猪肉、海外産(カナダ、オーストラリア産が主)の天然猪肉が殆どです。

ごく僅かに猪牧場で飼育生産されているケースもありますが、飼育が難しいために規模が小さく、一般市場にはあまり出回りません。

日本での猪の生息域は北海道から沖縄までの山間部ですから、日本中のどこでも山深いところに猪がいるわけですが、名産とされる地域がいくつかあります。

兵庫県篠山市 三重県大台町、群馬県中之条町、栃木県那珂川町、島根県三郷町、広島県呉市などが有名です。

特に篠山市は古くから猪を食べる習慣があり「ぼたん鍋発祥の地」ともいわれ、ぼたん鍋を味わうために訪れる観光客も多いのだそう。

 

猪の旬は晩秋から初冬

野生鳥獣の狩猟については鳥獣保護管理法に規定があり、狩猟期は本州では11月15日~翌年2月15日、狩猟も免許を取得した者しかできません(地域の状況によっては都道府県の決定による、若干の期間の前倒しや延長がある年もあります)。

このため、猪が獲れるのは駆除など特殊な場合を除いては秋から冬となります。

「じゃあ、旬なんて気にしようがないじゃないか」という声が聞こえてきそうですが、猪は実はこの秋~冬が一番美味しい時期といわれます。

冬に向かって越冬のために盛んに栄養を蓄えるので、肉の味も脂ののりも良くなるといわれます。

 

とはいえ、あまり気にする必要はないのかもしれません。

市場に流通しているのは殆どが良い時期に獲られ、冷凍された猪肉です。 

 

猪肉はヘルシーなお肉

猪の脂肪は、不飽和脂肪酸を豊富に含んでいて融点が低め。

そのため、ぐるりと脂肪のついたロース肉でも、見た目ほどしつこくなく意外にあっさりしています。

高タンパクで低カロリー、疲労回復に役立つビタミンBも豊富、実はかなりヘルシーなお肉なんです。 

 

まずは鍋、そして焼き肉...

猪肉といえば、味噌味のスープ鍋にしていただくのが主流です。

でも、正直なところそれだけではもったいない!

猪肉は基本ほぼ豚肉と同じ使い方ができます。

  

やはりおすすめは...バラ焼き肉です(あくまで管理人の個人的感覚です)。

 

野菜もついた鍋セットも

お値段は少しはりますが、いのしし肉、いのしし団子に野菜一式とブレンド味噌など調味料一式がついた名店のぼたん鍋セットも。あれこれそろえる手間がないのはうれしいですね。


貴船 右源太 ぼたん鍋セット 税込11,016円【高島屋】

お手軽なのはレトルトの猪カレー

ご当地カレーとして、ジビエカレはけっこう発売されているのですが、もちろん猪のカレーもあります。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

土佐猪カレー/高知/ご当地カレー/ジビエ/レトルトカレー
価格:585円(税込、送料別) (2018/8/24時点)

パッケージがかわいいですねえ。

猪肉を扱うネットショップ

猪肉を扱っているネットショップは意外に限られます。

国産の猪肉を扱っているショップの中で、産地が明らかなショップをピックアップでご紹介します。

 

猪肉・ジビエの石井精肉店
兵庫県産の猪肉ほか、キジ、マガモなどのジビエ類、地元産の厳選和牛肉を扱うショップ。
猪肉のキザキ
兵庫、京都、奈良、三重産の猪肉を扱うショップ。
うし源
大和榛原牛の専門店ですが、秋~冬にかけての猪の猟期には丹波篠山産の猪肉が登場します。
タケダ猪精肉店
島根県産の猪肉を扱うショップ。
てしまの苗屋 楽天市場店
加工所直送の山口県産の猪肉を扱っているショップ。
照本食肉加工所 楽天市場店
こちらは長崎県産の猪肉のお店。加工所直営のショップです。

 

お正月用の猪肉は早めの予約が吉

実は、亥年じゃなくても12月半ばに入ると売り切れが多発するのが猪肉ですので、お正月向けに猪肉の購入をお考えの場合は早めに予約しておいたほうが無難かもしれません。  

2018~2019の冬は、2019の干支が亥年である関係で例年より品薄になりやすいと思われます。

 

猪肉料理が入ったおせち発見!

亥年にちなんだ猪入りのおせち、ありました!

金沢の農園レストラン「ぶどうの木」の洋風オードブルおせちなのですが、石川ジビエの猪肉を使ったお料理が二つ(「パテ・ド・カンパーニュ」と「猪とパセリのゼリー寄せ」)入っているのだそう。


金沢 ぶどうの木 洋一段 税込19440円【高島屋のおせち】 

 

うーん、これなら簡単に猪を食べられますねえ。

 

ほかにも猪おせち、発売されそうな予感がします


 

投稿者:狸穴猫


栗、栗製品の豆知識とお取り寄せのポイントトップ




▲このページのトップに戻る
▲正月食材お取り寄せガイドへ戻る
▲年末年始ピックアップ特集へ戻る

 

ページ先頭に戻る