狸穴通信 狸穴猫の野次馬的こだわりワールド

ニセメロンムース

爆笑だけどおいしいニセメロンムースはいかが?

キュウリとヨーグルトとレモンとハチミツ...これにバニラエッセンスが加わるとあら不思議、なんだかメロンっぽい味になっちゃいます。

ちょっと下準備さえしておけばミキサーを使うのであっという間にできあがり! 

材料 (20センチエンゼル型1個分) 

  • キュウリ 3本 (よ~く冷やしておく)
  • ヨーグルト 1カップ (冷凍庫でよく冷やして半凍結状態にしておく) 
  • はちみつ  1/2カップ
  • レモン汁 大さじ1くらい
  • ゼラチン 小さじ3
  • バニラエッセンス 2~3滴

nisenelon01.jpg

下準備

キュウリは冷蔵庫でよーく冷やす、そしてヨーグルトは冷凍可能な容器に入れ、冷凍庫で半分くらい凍るくらいに冷やしておく

作り方

1)ゼラチンは耐熱容器にいれた水大さじ3に振り込んでまぜ、10分ほどたってから電子レンジで溶けるまで加熱。

2)キュウリはピーラーで皮をうすくむき、ざく切りにしてミキサーへ。ヨーグルト、はちみつ、レモン汁もミキサーに入れてスイッチオン。十分なめらかになったところでバニラエッセンスを加えてて5秒さらに回す。

nisenelon02.jpg

3)ミキサーに溶かしたゼラチンを加えるたら間髪入れず速攻でスイッチオン(低速回転できるミキサーなら回したままゼラチンを投入するとよりなめらかに仕上がる)して30秒ほど回す。

4)手早く型に流し込み、冷蔵庫でしっかり固めてできあがり。

nisenelon03.jpg

室温や材料の温度にもよりますが15分から30分でばっちり固まります。

実はメロンは生のままでは蛋白分解酵素が働いてしまってゼラチンではかたまってくれません。でも薄グリーンのメロンって冷菓には魅力的じゃないですか。

などと考えていたところに、たまたま中が似たような色をしていて蛋白分解酵素が含まれていない「キュウリ」があったので、ちょいと味付けしたら、こんなのができちゃいました。

メロンもウリ科、キュウリもウリ科ですから結構風味はにています。

ホームパーティなどで出して、おいしくいただいてからネタばらしをするとかなり盛り上がる.?

ヨーグルトのおかげで結構泡立っちゃうので、生クリームや卵白がなくてもムースっぽくなります。かなりさっぱりした味わいですのでよりリッチな味わいにしたい場合は生クリームを50ccほど加えてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者:狸穴猫


三つ葉と椎茸の炒めなますTOPねぎ塩焼き肉丼




▲このページのトップに戻る
▲狸穴猫のレシピへ戻る

狸穴通信 INDEX