狸穴通信 狸穴猫の野次馬的こだわりワールド

三つ葉と椎茸の炒めなます

香りと食感を楽しむ小鉢

焼き椎茸の香りと三つ葉の香り、合わせるととても食欲をそそります。

これに焼いた油揚げを合わせて、軽やかな食感のアクセントとタンパク質をプラス。

材料

20150427_01.jpg

  • 生しいたけ 1パック
  • 三つ葉 1把
  • 油揚げ 1枚
  • ごま油 小さじ2
  • 醤油 小さじ1
  • ぽん酢 大さじ2~3

...と書きましたが、お好みの比率でどうぞ。三つ葉は加熱すると体積が急激に減りますので威勢良く使うのがおすすめです。

作り方

1)オーブントースターの天板にアルミホイルを敷き、こんがりするまで数分加熱します。油抜きは必要ありません。写真のようにこんがり焼き目がつき、表面がカリッとすればOKです。

20150427_2.jpg

2)材料を切ります。しいたけは5ミリ程度の薄切りに、焼いた油揚げは横半分に切ってから5ミリ幅の短冊に、三つ葉は3~4センチの長さに切っておきます。

20150427_3.jpg

3)フライパンにごま油をひき、椎茸から炒め始めます。強めの中火であまりかき混ぜすぎずに椎茸に焼き色がつくように炒め焼きします。

20150427_4.jpg

4)椎茸が炒まったら油揚げをいれます。全体をざっくり混ぜたら醤油を鍋肌から回しかけ、香ばしさをアップ。

20150427_5.jpg

20150427_06.JPG

5)三つ葉の2/3量をいれてざっくり混ぜたらすぐに火を止めます。

20150427_07.JPG

6)余熱がかかりすぎないようにするため、すぐにボールやどんぶりなどの容器に移し、残りの三つ葉を入れ、ぽん酢で和えます。

20150427_08.JPG

7)盛りつけたらできあがり!お好みで七味唐辛子かゆず胡椒を。

20150427_09.JPG

油揚げを焼いている間にほかの材料を切ると手際よくできます。

油揚げをちくわに変えると(ちくわの場合は焼かなくてOK)またちょっと違った食感が楽しめますね~。

日本酒にも合いますし、おかずにもなります。

狸穴猫は生の三つ葉の食感が好きなので三つ葉にはあまり火を入れませんが、三つ葉の火の通し加減はお好みで調整していただければいいかと思います。

時間がたつと油揚げのカリッとした食感が消えてしまいますので、食べる直前につくったほうがいいかな?

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者:狸穴猫


肉巻きおにぎり棒TOPニセメロンムース




▲このページのトップに戻る
▲狸穴猫のレシピへ戻る

狸穴通信 INDEX