ホーム  »  アフィリエイトの為のSEO  »  HTMLを知ろう

HTMLを知ろう

まずはちょっとだけHTMLを知ろう。

 

とりあえずブログやホームページ作成ソフトなどを使って、何とかアフィリエイトをはじめた場合、

HTMLといっても何のことやら?という方も多いはず。

 

せいぜい拡張子に勝手に「.html」というのがついてくるなあくらいですよね。

 

でも、ホームページ作成ソフトの「ソースを表示」をあけたことがない人はいないはず。

 

そして、同じものが、ブラウザ上で右クリックし、「ソースの表示」を選択すると出てくるのはご存じですよね。(ご存じなかったらやってみてくださいな)

 

ホームページの文書というのはHTML文書といって、その「ソース」こそが本体で、ブラウザがそれ見やすいように表示してくれているものなのです。

 

HTMLは構造言語とよばれるもの。

とりあえずは、HTMLの文書というのは「開始タグ」と「終タグ」の間に中身の文や画像が入っているというものです。

 

<○○>中身</○○>

 ↑      ↑

開始タグ  終タグ

 

全ての要素がこういった構造になっています。

文書全体だって<html>と<html>の間に挟まっています。

 

で、その構造言語とやらがどうしてSEOに関わってくるかというと、最近どこの検索エンジンも「プレーンな文書」をウエブマスターに求めているのです。

その「プレーンな文書」というのは「HTML」の構造規則に従って書かれているということです。

 

つまりどういうことかというと、

 

  • 見出しは「見出しタグ:hタグ」を使い記述、
  • 段落は「段落タグ:pタグ」をつかって記述
  • 表は「table」関連タグを使って記述。
  • リストは「ol」「ul」「li」等のリストタグを使って記述
  • 体裁や文字装飾などはスタイルシートに記述。

 

されている。ということです。

 

じゃ、どういうのがおかしいの?といえば、

見出しタグを適切に使っていなかったり、表組みを使ってページの体裁を整えたり、不要な改行タグがたくさんあったりすることです。

 

ちょっとだけわかってきたでしょうか?

 

見出しタグの使い方については別記事に詳しく書きますね。

 

タグ:HTMLSEO体裁文書見出し

投稿者:狸穴猫


SEOとはなんじゃろ?ホームSEOはキーワードからはじまる。



当サイトはロリポップ! のチカッパプランを利用しています。


このサイトは上記ムームードメインでドメインキープしてます。


別サイトですがGMOクラウドのレンタルサーバーも使っています。


▲アフィリエイトの為のSEOへ戻る


筆者の稼ぎ頭ASPです
バリューコマース

これだけは押さえておきたい厳選ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)


バリューコマース

アフィリエイトならリンクシェア
リンクシェア・ジャパン


アフィリエイトはエーハチネット


楽天市場

商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』
電脳卸

アクセストレード
アクセストレード


TG-アフィリエイト