ホーム  »  アフィリエイト入門講座  »  ASPと契約しよう

ASPと契約しよう

さあ、ASPとの契約だ。

 

サイトの準備ができ、銀行口座の用意ができたら、次はアフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)との契約です。

 

問題はどのASPと契約するかですが...

 

はっきり言って、はじめてサイトを作った段階では、どのASPと契約すればいいのか、わからないのが実情です。契約しなければわからないことも多数あります。

 

こと、自分のサイトに合った広告主の広告があるかどうかは、契約してみなければわからないものです。

 

選択肢を増やすためにできるだけ多く...ということを言う方もいますが、私はあまりそれはおすすめできません。

慣れないASPの管理画面に慣れなくてはなりませんし、管理画面はASPごとにかなり異なります。

 

ジャンルに相当特化した(情報商材のアフィリエイトや、楽天アフィリエイトで物販専業)のアフィリエイトをやるのでないかぎり、老舗ASPから順に契約申し込みをしていくのが効率がいいでしょう。

 

最低限押さえておきたいASPは、バリューコマース、リンクシェア、エーハチネット、アクセストレード、トラフィックゲート、電脳卸の6つのASPです。

各ASPについての詳細は、ASP解説コーナーをご参照ください

これらのASPと全て契約できれば、基本的に提携先広告主に不自由することはありません。

 

ただ、全部のASPの審査が通るとは限りませんから、サブにいくつか申し込むASPを考えておいてもいいでしょう。

私のおすすめはJANET、アフィリエイトBです。

 

 

 

 

タグ:ASPアフィリエイトサービスプロバイダーデビュー契約審査

投稿者:狸穴猫


アフィリエイト報酬振り込み用銀行口座を用意するホームリンクコードを貼り、いざアフィリエイトデビュー



当サイトはロリポップ! のチカッパプランを利用しています。


このサイトは上記ムームードメインでドメインキープしてます。


別サイトですがGMOクラウドのレンタルサーバーも使っています。


▲アフィリエイト入門講座へ戻る


筆者の稼ぎ頭ASPです
バリューコマース

これだけは押さえておきたい厳選ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)


バリューコマース

アフィリエイトならリンクシェア
リンクシェア・ジャパン


アフィリエイトはエーハチネット


楽天市場

商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』
電脳卸

アクセストレード
アクセストレード


TG-アフィリエイト